Welcome to ようこそ ジャパリパーク(堺筋線)!…大阪地下鉄に住むサーバルキャットをご覧ください

アニメ「けものフレンズ」が人気ですね。先日、ニコニコ動画においても放映が行われたようで、Twitterが盛り上がっていたのが印象的でした。

 

そんな「けものフレンズ」に出てくるキャラクターには「サーバルキャット」という猫のような動物をモデルにしたキャラクターがいるのですが、

なんと大阪市営地下鉄では、サーバルキャット(っぽい)の電車がいることをご存知でしょうか。

 

サーバルキャットは堺筋線にいた

66601F どうぶつ電車 堺筋線

ご覧ください。こちらが堺筋線の66系(リニューアル)電車です。外見は普通の車両なのですが…?

DSC04201

中に入ると扉がサーバルキャット柄…!

 

実はこれ、堺筋線の沿線にある「天王寺動物園」の開業100周年を記念して、内装がリメイクされた車両。期間限定などではなく、この車両がなくなるまで永続的に走り続けます。

ちなみに、正式にはサーバルキャットではなくヒョウ柄を意識したもの。

 

66601F どうぶつ電車 堺筋線

一番前に来てみるとこーんな感じ!すごーい!

DSC07493

サーバルの中にいるカバさん。たのしー!! ぴっちりスーツではなく普通のカバです

 

 

以上、大阪市営地下鉄が好きなフレンズがお伝えしました!

 

※ちなみに、堺筋線動物園前駅が最寄りである天王寺動物園には、サーバルキャットはいないようです

でんしゃはいても、けものはいないのですね…

 

参考リンク・ツイート

 

【これはすごい】堺筋線を走るヒョウ柄のどうぶつ電車がめちゃくちゃ可愛い…!
堺筋線の車両である66系とよばれる銀色とオレンジの電車があります。 ↓こんなやつです 66系のうち、一番最初に製造さ...

 

-ご案内-

他の大阪市営地下鉄の話題も調べてみませんか?こちらから!

tetsudocom_logo

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。

Photo,Writer :Series207   2017/03/27