2016年のOsaka-Subway.comを振り返って……10万PVなど目標達成!

DSC05866_1

本年もOsaka-Subway.comをご覧頂きありがとうございました。2016年も残す所わずかとなりました。

昨年と違って、今年は年始の目標を全て達成することが出来ました…!

 

①:Osaka-Subway.comの運営方針変更

2016年始の時点では次のように述べていました

運営方針を少し変えて、もう少し自論を積極的に投稿出来るようなプラットフォームにしようと思っています。

自論を投稿すると文字通り賛否両論の意見が飛び交い、たくさんの人が注目します。オリジナルなんですよね。2016年はこのオリジナルの比率を上げていきたいですねぇ。

この方針のもと、持論を積極的に投稿してオリジナル記事を上げていったのですが、これが目論見通り!

昨年比、年間で+30万PVを底上げすることが出来、2016年度の累計PVは100万を超えることができました。

 

賛否両論の記事としては、阪急鎧戸の安全性に関しての記事や、北大阪急行9003Fのセンターポールに関しての記事、また御堂筋線is最強説の記事などもよく見て頂き、よく論議されました(笑)

阪急鎧戸の記事に関しては、Google検索においてこれまで賞賛一辺倒だった「鎧戸の批判記事」を一気にねじ込むことになるなど、かなり反響がありました。

 

来年度もこういった自論を積極的に投稿しようと思っています。また、皆さんからのご意見もぜひTwitterやFacebookで聞かせて下さい。それを伺って自分の中で一つの指標として記事にしようと考えています。

 

②:月間10万PVの到達

11th

2015年から掲げていた目標ですが、1年遅れてようやく達成することが出来ました!「10万PV」という数字があると、様々な面において交渉しやすくなりますね!頑張った甲斐がありました笑

その後も順調に推移し、最高で月間13万PVを獲得、年間ベースでは100万超えを達成することが出来るなど、実に多数のアクセスを頂きました!

 

③:書籍の執筆

ようやく執筆を開始(笑)

出版まではいきませんでしたが、2017年度あたりを目標に出版開始出来るように調整中です。

個人ブログでも書きましたが、当初クラウドファンディングも使って寄付を募ろうかなぁと考えていたところを転換し、最初はコストのかからない電子書籍という形で出版することを決めました。

大阪市営地下鉄専門を取り上げる趣味系としては初の電子書籍になるのではないでしょうか。電子書籍の利点を活かし、コンパクトで安価な書籍にしようと思っています!電子なのでカラー印刷での値上がりも気にしないでいいのが嬉しいですね!

 

まとめ

今年は、順調に年始に掲げた目標を続々と達成することが出来ました。これもひとえに見て頂いている皆様、またTwitterやFacebookでシェアしていただいている皆様のおかげです。本当にありがとうございました。

42

どうぞ2017年も、Osaka-Subway.comをよろしくお願い致します。

Osaka-Subway.com – Series207

 

関連リンク

2015年のOsaka-Subway.comを振り返って……PVは3倍、目標は守れず
本年もあと少しですね。個人的には忙しい1年だったなぁと思います。 ぶっちゃけ、年始に上げた目標のどれもを実行できずに終わっ...
2015年のOsaka-Subway.comを振り返って……PVは3倍、目標は守れず
本年もあと少しですね。個人的には忙しい1年だったなぁと思います。 ぶっちゃけ、年始に上げた目標のどれもを実行できずに終わっ...

-ご案内-

他の大阪市営地下鉄の話題も調べてみませんか?こちらから!

tetsudocom_logo

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。

Photo,Writer :Series207   2016/12/27