売却される旧東深江操車場にいってきました

DSC09504

先日「旧布施三ノ瀬操車場など3つの土地が売却公示…資料から見えたその歴史が面白い」でもチラッと書きましたが、2010年に廃止され売却が公示されている東深江操車場へ、2015年2月最終週に足を運んできました。

関連リンク

売却される旧布施三ノ瀬操車場にいってきました」- Osaka-Subway.com


広大な土地と役目を終えた看板

DSC09508

東深江操車場。かつては22号系統などが利用したそうですが、最終的には67号系統(地下鉄今里~東深江)が1日14往復するのみに留まりました。

DSC09506_1

遠景。バリケードされて入れなくなっています。かなり大きな土地ですね。

DSC09509

旧東深江操車場から布施方面へ歩くとこのような看板が。もう左折してくるバスもないのに未だその使命を果たす看板…。

 

いかがでしたでしょうか。

この東深江操車場も売却が決まればもののすぐ姿を消します。記録はお早めにどうぞ。

 

 

日常や当サイトで取り上げないような他の大阪市営地下鉄の話題ならこちら

tetsudocom_logo

 

 

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。

Photo: Series207
Writer: Series207  2015/03/02