【特集】長堀鶴見緑地線・今里筋線の車庫、「鶴見検車場」が公開されたので行ってきた!

【特集】長堀鶴見緑地線・今里筋線の車庫、「鶴見検車場」が公開されたので行ってきた!

Osaka Metroでは、事前応募制のイベント「Osaka Metroなつかしの車両の公開」を2019年5月3・4日の両日に渡って開催しました。

両日共に森之宮・緑木に在籍している旧型車両が公開され、これとは別に3日は中百舌鳥検車場が、4日は鶴見検車場が公開されました。このうち当サイトでは4日の鶴見検車場公開に当選したので行ってまいりました!

 

初:鶴見検車場!

鶴見検車場にやってきました!鶴見緑地の南側に位置し、鶴見緑地駅からは若干距離があります。

入るといきなり70系がお出迎え。一両づつ切り離されていました。

次のセクションではバッテリーカーに牽引された80系が!バッテリーカーは長堀鶴見緑地線カラーでした笑

 

ピット線で出迎えてくれたのは、元今里筋線で現在長堀鶴見緑地線の80系31編成と今里筋線の80系01編成!

普段はホームドアに囲われているので、80系を床下までまるまると撮影できたのは初めてでしょうか

初の転属例となった80系31編成。こちらも初めて床下までまじまじと撮影することができました

 

洗車体験では”粋な”演出

洗車体験では70系06編成さくら色トレインがお出迎え。

尚、この車両は手すりに桜模様が刻印されていますが、なんと一つだけサクランボがあるのだそうです。(情報提供:KAJI様)

ホームドアがあるので腰部から下は無塗装。こうして見るとちょっと寂しい…

こちらも普段ホームドアに覆われているので見えなかった、半永久連結部。

車内に入ると…おや?何やら黄色い箱のようなものが。

実はこれ、車体洗浄体験の走行時に車輪が回転している様子が見えるというもの!実に粋な演出です!これはいいですね~!

普段は入れない70系の運転台も入ることができました。意外と狭かった…

 

その他

隣のピット内では作業用車も展示…されていましたが、やや人気がありませんでした

「架線検測車」と書かれています。平成29年度製ですから比較的新しいもののようですね。

この他、以前70系に付けられていたあの大きな目が扉に貼られてありました

 

見学スペースは規模の割に意外と小さく、留置車両はこれだけではありましたが、念願の初鶴見検車場に入れたこともあって大満足でした!

できれば…毎年公開してください…笑

 

関連リンク

「なつかしの車両公開イベント in 森之宮検車場」でトロリーバスや60系が公開されたので行ってきた!



同日に開催された森之宮検車場公開時のレポートです。こちらもあわせて御覧下さい




プラレール S-46 大阪メトロ御堂筋線 30000系
タカラトミー(TAKARA TOMY) (2019-05-23)
売り上げランキング: 1,931

マルコに恋して -大阪地下鉄道20の秘密-
(2017-04-25)
売り上げランキング: 26,537

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。著作権法上の例外を除き、無断転載は固くお断りします。

7号線:長堀鶴見緑地線カテゴリの最新記事