【これはすごい】大阪万博開催予定地の夢洲で自動運転バス試験、及び試乗会を開催!車種はなんとポンチョ

【これはすごい】大阪万博開催予定地の夢洲で自動運転バス試験、及び試乗会を開催!車種はなんとポンチョ

大阪シティバスとOsaka Metroは現在、自動バスの試験運行を始めようとしています。

今回、2019年12月23日から、大阪万博の予定地である夢洲にて、自動バスの運行実証試験を開催すると発表しました。

また更に、2020年1月からは一般利用客も乗降可能な「自動運転バス試乗会」を開催するとしています。未来だ……

 

 

①自動バスの実証実験

まずは実験から。

日時

2019年12月23日(月曜日)~2020年1月19日(日曜日) 昼夜間、試乗不可

目的

・走行性能等の技術面の確認及び課題抽出
・自動運転精度の向上に必要な信号機データとの協調確認など
・周辺地域の社会的受容性を醸成

走行ルート

出典:大阪メトロ「大阪・関西万博開催予定地「夢洲」で自動運転バス実証実験を実施します」

Aルート:桜島駅前~此花大橋~舞洲転回地(ネモフィラ畑開催地付近)、10.4km

Bルート:コスモスクエア駅前~夢咲トンネル~夢洲駅予定地付近~夢舞大橋~舞洲転回地、6.8km

 

使用車種

出典:https://ocb-autonomous-bus.com/

日野 ポンチョ(小型バス、現在でも大阪シティバスの一部路線で使用実績あり)

 

②自動運転バス試乗会

Aka-bus_poncho

こちらは試乗も出来るタイプ。少し遅れて1月20日からスタートです。冬の舞洲は寒そう…

 

日時

2020年1月20日(月曜日)~1月22日(水曜日)
コスモスクエア駅:9時15分発からおおむね1時間毎、15時15分発まで
舞洲転回地:9時45分発からおおむね1時間毎、15時45分発まで

2020年1月25日(土曜日)~1月25日(土曜日)
コスモスクエア駅:9時00分発からおおむね1時間毎、14時45分発まで
舞洲転回地:9時30分発からおおむね1時間毎、15時15分発まで

2020年1月6日(日曜日)
コスモスクエア駅:9時10分発からおおむね1時間毎、14時50分発まで
舞洲転回地:9時40分発からおおむね1時間毎、15時20分発まで

※いずれの日も天候などの理由により、中止する場合あり

 

走行ルート

コスモスクエア駅前~夢咲トンネル~夢洲駅予定地付近~夢舞大橋~舞洲転回地、片道6.8km
舞洲転回地~夢舞大橋~夢洲駅予定地付近~夢咲トンネル~コスモスクエア駅

 

 

ソフトバンクが協力

出典:https://ocb-autonomous-bus.com/

今回は、ソフトバンクの子会社であるSBドライブとの協力で行うとのことで、この他うめきたエリアでも12月17日、18日に小規模な実証実験を開催予定です。こちらはフランスのナビヤ社製ARMAを採用。

 

 

関連リンク

【中央線計画】IR・万博開催の候補地、夢洲に行ってきました

舞洲の「ネモフィラ祭り2019」に行ってきた!…人気過ぎて大阪シティバスでは積み残しも



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)

31日(火)
1日(水)
2日(木)
3日(金)
4日(土)
5日(日)
6日(月)
7日(火)
8日(水)


Osaka Metroカテゴリの最新記事