【長堀鶴見緑地線】元今里筋線の80系31編成が試運転していたのでじっくりと見てきました




2018年12月4日、元今里筋線の80系17編成で長堀鶴見緑地線へ転属したと見られる80系31編成が長堀鶴見緑地線内にて2往復の試運転を行いました。

 

横堤駅に到着する8131F。前面帯部分には「Osaka Metro」のロゴが大きく入れられています

既報通り、上部ラインカラーはオレンジとライムグリーンの2色。今里筋線と長堀鶴見緑地線を示す色ですが、果たして両線での運行を意図したものなのでしょうか

車内の様子。今里筋線時代とあまり変わりがないように見えます。写真では写っていませんが、LED案内機もそのままでした。

方向幕部分。LEDが採用される長堀鶴見緑地線の車両において、唯一の方向幕編成となりました。フォントは新ゴでしょうか

陸送時の様子。方向幕は駅番号も入ったものとなっています。  撮影:そん様

比較用に従来の70系側面幕。更新車も含めて70系はLED方向幕が採用されています

車両比較。今回の80系31編成は80系そのままなので、ヘッドライトが丸く、また前面黒枠部分が車番にまでかかるなど、小さいながらもデザインに差が見られます。

DSC00287

今里筋線で活躍中の80系。こうしてみるとカラーリングが変わっただけでがらっと印象が変わりますね

 

関連リンク

【形式紹介】長堀鶴見緑地線70系

【速報】今里筋線80系が長堀鶴見緑地線向けへリニューアル!同線へ転属か

【長堀鶴見緑地線】80系31編成(元17編成)試運転





マルコに恋して -大阪地下鉄道20の秘密-
(2017-04-25)
売り上げランキング: 26,537

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。

ABOUTこの記事をかいた人

大阪市営地下鉄ファンサイト「Osaka-Subway.com」運営主宰。 2017年4月に鉄道趣味本としては初めての、電子書籍「マルコに恋して」を出版。 その他、クレジットカードファンサイト「鉄道ファンのクレジットカードのりば」なども運営中。