元大阪市電2601形、ソウル市「花郎台駅」(화랑대역)へ到着!




撮影:ニス様

先日お伝えした、広島電鉄900形(元大阪市電2601形)の韓国・ソウル特別市、花郎台に整備予定の鉄道公園への譲渡ですが、2018年1月4日頃、現地へ到着した模様です!

(서울 특별시, 화랑대로 철도 공원에 일본 오사카에서 온 전차가 전시되어있다.)

원래 오사카시의 노면 전차 2601 모양이 화랑대 역에 양도!

今回は、韓国ソウルご在住のニス様から現地からの写真を頂きましたので、皆様にご紹介いたします。

120億ウォン(約11億8500万円)を投じて鉄道公園を造成する計画だ。

今回譲り受ける路面電車は、今年5月にチェコで購入した路面電車と共に、地下鉄6号線の花郎台駅と鉄道公園の間の700メートルの区間で来年上半期から運行される予定。区は当初この路面電車を購入しようとしたが、広島鉄道側が公園造成の趣旨に共感し、無償で譲渡することを決めた。

出典:http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2017/09/20/0200000000AJP20170920004500882.HTML

 

概要

撮影:ニス様 (지저귀다 계정:@nis_railway)

こちらが今回譲渡された906号車。広島電鉄時代のまま譲渡されていますが、パンタグラフが撤去されています。

今回、ソウルメトロ 花郎台駅~新たに整備する鉄道公園までを実際に走行させる予定となっていますが……バッテリー駆動で走らせるのでしょうか…?

花郎台(화랑대)と書かれた駅と共に。 撮影:ニス様

隣にはSLらしきものも見えます 撮影:ニス様

広島電鉄が特注した「大阪市電」のマークも残っていました。 撮影:ニス様

2601形は、「PCCカーの傑作」と呼ばれた革新的路面電車である3001形の前面デザインを色濃く受け継ぎながらも、性能は従来の路面電車と同じ保守的なものだったことから汎用性があり、広島電鉄でも「単車」として長く運行されてきました。

 

関連リンク

広島電鉄900形(元大阪市電2601形)が韓国・ソウルの鉄道公園へ譲渡される

【コラム】昔の大阪市電は24時間運転だった…「日本人は究極の夜型」だった?

 

この記事の著作者、撮影者



Photo:ニス
Writer :Series207   2018/1/06



マルコに恋して -大阪地下鉄道20の秘密-
(2017-04-25)
売り上げランキング: 26,537

文章中の写真の著作権は著作者に帰属します。無断転載は固くお断りします。